スポンサーリンク

クールなシベリアンハスキーが動物病院に行ったら、、、【犬のほのぼの話】

 

昨日はシベリアンハスキー(オス)と柴犬(オス)の八種混合の注射をしに動物病院に行ってきた。

 

去年は、ハスキーの方が予定通り暴れて、お尻の穴に体温計を入れさせてくれなかった。

 

でも、今年は見違えるように、おとなしくして体温を測ってもらっていた。

 

それを見て、わたしは「ウチの子も成長したなぁ」と感心していた。

 

でも、いつもの様に突然、動きだしたりしないように、診察台の上でハスキーの体を押さえていたら、彼の心臓が『バクバク』いっていた。

 

ポーカーフェイスなふりをしていたけど、本当はすごく怖かったのね。

 

それから、お家帰って一杯ハグしてあげました。

 

お疲れ様、よく頑張ったね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました