スポンサーリンク

元気過ぎる愛犬が突然びっこを引いてしゃがみ込んだ!心配して私がしゃがむと、、、

 

我が家のお調子者コロは、数年前に親族の家で生まれてウチにやって来た雑種犬だ。

 

性格は優しそうな見た目とは裏腹にいたずらが大好きな子だが、天然なところもあるので我が家にはいつも笑いが絶えない。

 

ある日の朝そんなコロのイタズラが発動した!

 

お弁当作りをしているとコロが急いでキッチンに走ってきた。

 

きっとおかずの豚肉のいい匂いに釣られてやって来たのだろう。

 

『食べさせろ〜』と私の足にちょっかいをかけてくる。

 

それでも無視しているとニャンコのように私の足をホリホリ攻撃開始!

 

「イテテッテ〜服が破れる〜」

 

このままでは私の足がもたないので、味付けしてない素焼きの豚肉を一切れフーフーして冷ましてからコロにあげた。

 

「これで満足ですか?」と尋ねると『もっともっと~』という顔をされたがこれ以上は私のお弁当の分がなくなるのでさすがに無視 笑

 

コロもようやく諦めて「フンッ」と何処かに行ってしまった。

 

それから出来上がったおかずを冷ますために皿にもりテーブルの上に置いてから、急いで着替えに行った。

 

その時間はわずか2分間だけだった。

 

「これで冷めたな〜」とお肉を弁当箱に詰めようと戻ってくると…

 

「肉がな〜い!!」テーブルの上に置いておいた肉がきれいになくなっていたのだ!(皿は無事)

 

『犯人はあいつだ!』と私はコロをさがす!

 

すでに部屋にはいない!

 

すると洗面所のすみで美味しそうに食べているではないか!

 

「コラ〜!」私に怒られたコロ。

 

一瞬ドキッとした表情を見せるもその後は『何も知りません〜』としらを切っていた。

 

だがペロペロと自分の口周りをなめている。後味を楽しまずにはいられないのだろう、バレバレだ 笑

 

幸い健康の為にほぼ味付けをしていないので良かったが、まさかたった2分間にやられるとは

 

そしてその日のお昼ご飯は結局コンビニ弁当になってしまった 笑

 

でもそんなイタズラ犬のコロには意外とお茶目な一面もある。

 

普段、散歩の時コロはハイテンションで突然走ったりするから、しっかりリードを持っていないといけないほどだ。

 

でも今日のコロは何かがおかしいと思った。

 

雨上がりに散歩しているといつも元気なコロの足どりが突然遅くなったのだ。

 

『あれ?珍しいな、もう疲れたのかな?』と思っていたら徐々に後右脚をびっこをひきだした。

 

突然のことにびっくりする私。

 

「どうしたの⁉︎ガラスでも踏んじゃった⁉︎」

 

コロの顔もどこか困惑した表情だ。

 

急いで後脚を確認すると…何も無い。

 

でもよく見てみると可愛い肉球の間にペタッと湿った枯葉がくっついていた。

 

「ん⁇まさか、これじゃ無いよね」頭の上にクエスチョンマークがたくさん出たがとりあえず枯葉を取ってあげると普通に歩き出すコロ。

 

「どんだけ神経質やねん!」とツッコむ私。

 

そして『ありがと!』と嬉しい表情をしたと思ったら突然走り出した。

 

まだしゃがんでいた私は濡れた道路にドテーンッ。

 

ヒザも手もベタベタ!

 

「も〜振り回しすぎ〜」と思わず大きな声が出てしまったが、何事もなくて一安心した 笑

 

本当におてんばなのに神経質なコロにいつも翻弄されるが、そんなコロが可愛くて仕方がない。

 

次は何をされるんだろうと少し楽しみにしてる私はちょっと変かなぁ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました